PenConnectとは


2020/01/27 Ver4.2.0 リリースしました

 
久しぶりの登場!ちゅうぴー赤井がご案内します
 
 

 1  まるで「紙」に書く感覚でDocuWorks文書に書き込みができます

2007年「Pen Viewer」として「紙と電子文書を一元管理」できるDocuWorksプラグインアプリとしてリリース以来、「紙」に書く感覚で自由にDocuWorks文書に書き込みができるプラグインアプリを提供しています。
 
2020年01月「PenConnect Ver4.2.0」リリースしました。 

「簡単」・「便利」・「いつでも」

お役立ちできるアプリケーションに進化しました

Saface StudioでPenConnectを使ってみました。
Wacom CintiqPro DTH1320を使ってみました。
 

 2  複数で記入されたDocuWorksデータのアノテーションをワンクリックで合成できます

アノテーション合成機能により検図チェック業務の効率化がワンクリックで実現できます

 
アノテーション合成操作画面
 

 3  オフィス系アプリでは描くことができない「円弧・塗りつぶし円弧」を搭載しました

 直感的なインターフェイスで非常に簡単に「矢印線つき円弧・塗りつぶし円弧」を描くことができます

 4  ワンクリック図形により、一度描いた図形をクリックするだけでコピーできます

 
全く新しい発想!ワンクリック図形で簡単にドキュメントの修飾ができるようになりました。
 
 

 5  PenConnect Viewer

 
PenConnectViewer(ビュアーモード) シンプルですがパワフルでリーズナブルなインターフェースを提供します
 
 

 6  専用アプリでも表現することが難しい「雲ペン」「引き出し線」が描けます

 
文字・画像の自由回転など多彩なドキュメントを作成することができます。